ホーム>浴室お風呂リフォーム
23
今もこれからも快適に暮らす
子供が独立して夫婦が二人になったとき、ライフスタイルは大きく変わります。それに合わせて住まいもシフトチェンジしませんか?

子育てをしていた頃には考えられなかった自分のための時間と空間。古民家風な内装にしたり、使いづらかった水廻りをラクに家事が楽しめるような空間にしたり、趣味の部屋を作ったり…。あなたの考える「豊かさ」を住まいに反映させてみましょう。

また、長年住み続けていると物が増えてきます。リフォームをきっかけにいらないものは思い切って処分されてみては?

下着やパジャマは脱衣所に、洗剤などのストックはユーティリティを作り収納するなど、使う場所に使う物を配置すると、動線がよくなります。大容量の壁面収納も人気です。

そして、互いを知り尽くした二人が大切にしたいのは「ほどよい距離感」。気配は感じられ、自分だけの時間も楽しめる空間作りを。趣味の仲間や友人を招き入れられるようなオトナの空間で、ゆったりした時間を過ごしましょう。

最後に、リフォームする際には、これからのことも考えて、バリアフリーにしましょう。必要になってからの工事はなかなか大変なものです。安全の確保は快適な生活の第一歩です。

明治建築では、セカンドライフを楽しむリフォーム、家事をラクにするリフォーム、バリアフリーリフォームなど、様々なリフォームをご提案。皆さまのこれからしたい暮らしをお聞かせ下さい。ピッタリのリフォームをご提案致します。